BOX
なし

BOX
あり

AA-Cargo α  / AA-Cargo β

タフな荷台でビジネスを支える、
環境にも社会にもやさしい3輪EV

4.0kWhの大容量バッテリー、大型スクリーンとルーフ、最大積載量100kgの荷台、左右独立懸架リアサスペンション、13インチ大径ホイールという独自の車体構成により、従来のビジネスバイクが持つさまざまな課題を解決します。

※ボックスはオプションです。
※公道を走行する場合の最大積載量は、原付一種:30kg、原付二種:60kgとなります。

バッテリー充電方法出力車両区分運転免許メーカー希望小売価格
AA-Cargo α4.0kWh200V交流0.6kW
(定格出力)
原付一種
(50cc以下)
原付¥877,800
(本体金額798,000円/消費税10% 79,800円)
AA-Cargo β1.0kW
(定格出力)
原付二種
(125cc以下)
小型二輪¥900,900
(本体金額819,000円/消費税10% 81,900円)

環境にやさしい

2015年国連サミットで採択された
SDGs(持続可能な開発目標)を達成するための、
一つの鍵がZEV(ゼロエミッションヴィークル)です。
AA-Cargoは、地球環境を守るモビリティです。

CO2排出量を削減

日本国内で排出されるCO2の約18%、2億1300万t/年が、企業および家庭の自家用車、貨物車、船舶などの、運輸部門からのものとされており、低炭素・脱炭素社会への取り組みは、私たちひとりひとりが直面している課題です。

ガソリンエンジンのバイクを電動バイクに代替することで、1台当たり約1.1t/年※の削減が可能です。走行時にCO2を排出しない電動バイクの導入は、地球温暖化を抑制し豊かな未来を実現するための第一歩と言えます。
※月間走行距離1,000km、燃費30km/Lと想定

再生可能エネルギーを活用

限りのある化石エネルギー「ガソリン」ではなく、太陽光・風力・水力など、再生可能エネルギーから製造できる「電気」を動力源とする電動バイクは、環境負荷が少なく持続可能なモビリティです。

社会にやさしい

次世代のモビリティは、社会と共存できることはもちろん、
社会に貢献するべきであると考えます。
AA-Cargoは、既存のバイクや自動車にはない特徴により
「人の役に立つ」ことができるモビリティです。

走る蓄電池

4.0kWhという大容量のバッテリーを搭載するAA-Cargoは、蓄電池としても有用です。安価な夜間電力を一時的に車両に貯め、需要過多な時間帯に使用することで電力負荷の平準化(ピークシフト)にも貢献します。

また、バイクならではの機動性を活かし、「移動できる電源」として、いつでもどこでも電気が使えるようになります。屋外イベントや災害時の電源供給にも使用可能です。

都市に最適なサイズ

縦・横ともに、小型乗用車の半分以下のサイズであるバイク。駐車場不足、狭あい道路、渋滞など、都市部の交通課題を解消することができます。一人の人間と少量の荷物の移動において、圧倒的に高効率なモビリティです。

音が静か

電動バイクには、エンジンバイクのように大きな始動音はもちろん、アイドリング中のエンジン音もありません。早朝や夜間の住宅街でも、気兼ねすることなく走行可能です。排気ガスを出さないことと併せて、倉庫など屋内施設での使用も可能です。

ビジネスを支える

AA-Cargoは、ビジネスにおいても
企業様の良きパートナーとなり得ます。
従来の商用車両が抱えていた課題を軽減することはもちろん、
新たなビジネスチャンスを創造する可能性も秘めています。

ランニングコストが安い

1kmを走るために必要なコストを比較すると、電動バイクはエンジンバイクの約1/3。距離を走れば走るほど、コストメリットが得られます。

また、エンジンオイルなど定期的なメンテナンスの必要性が少なく、手間やコストが軽減できます。さらに、車両を構成する部品が圧倒的に少ないため、トラブルのリスクも少なくなります。ガソリンスタンドに給油をしに行くという手間もなくなります。

優れた運搬能力

電動バイクのパワーユニットであるモーターはガソリンエンジンと出力特性が異なり、アクセルを開けた瞬間に最大のトルク(車輪を回す力)を発生させ、一気にしかもスムーズに車両を加速させます。重量物を積載して坂道を上るようなシチュエーションで、特にその性能を発揮します。



個性的でスタイリッシュ

aideaの電動バイクは、全てイタリアンデザイン。伝統とモダンが融合したイタリアならではのデザインは、見る人や乗る人に喜びをもたらします。企業の独自性や先進性をアピールするのにも役立ちます。
【2018年度グッドデザイン賞 受賞製品】


快適で安全、安心

フロントスクリーンとルーフが、冷たい雨や厳しい日差しからライダーを保護。ウォッシャー機能付きワイパーが雨天でも良好な視界を確保し、快適に走行が可能です。

前後13インチの大径ホイールを装備。4輪自動車のダブルウィッシュボーンを発展させた、左右独立懸架リアサスペンションと相まって、悪路や段差でも安定した走行が可能。ビギナーの方でも安心して乗ることができます。

輝度の高いLEDヘッドライトを装備。路上を明るく照らすことはもちろん、被視認性が高まることで、ライダーの安全を確保します。電力消費量の少なさや、寿命の長さも特長です。




車両区分・走行規制について


運転時にヘルメットは必要ですか?

二輪車と同じ扱いになるため、ヘルメットが必要です。

普通自動車免許で運転できますか?

AA-Cargo αは原付一種のため、原付免許または普通自動車免許で運転できます。AA-Cargo βは原付二種のため、AT小型二輪免許が必要です。

高速道路を走行できますか?

できません。

業務用のようですが、個人で購入し使用することはできますか?

個人でお使いいただいても、全く問題ありません。

車体構造について


既存の3輪スクーターと何が違いますか?

AA-Cargoは、電気でモーターを回して走るEVです。
車体構造としてはリア周りが大きく異なり、AA-Cargoは旋回時に後輪が傾斜する構造のため、2輪車に近い走行安定性を持っています。

停車時に自立しますか?

ロールロックレバーを操作することで、車両を垂直の状態に固定することが可能です。

坂道での停車時に車両を固定できますか?

パーキングレバーを操作することで、前後方向の固定が可能です。

屋根は脱着できますか?

できません。

リアボックスは付属しますか?

オプションとしてご用意しております。
お客様の用途に合わせ、一部の汎用のボックスを取り付けることも可能です。詳しくはお問い合わせ窓口にご連絡ください。

製造・品質について


全ての部品が日本製ですか?

品質やコストを検討し、最も効率的な部品を使用しています。個々の部品について生産国は公表しておりません。

モーターやバッテリーなど、電気関係の部品は自社製ですか?

バッテリーセルはパナソニック製を使用しております。
その他の構成部品の多くは、aideaとパーツサプライヤーによる共同開発品で、一部は既存部品です。

新しいメーカーなので、故障が心配です。

日本のメーカーとして厳格な品質管理を徹底しております。安心してご使用ください。

走行について


猛暑や真冬など、極端な温度環境でも使えますか?

使用可能な温度域は、-20~60℃です。ただし低温や高温での使用時には、充電量が減ったり、劣化が早まったりすることがあります。

山間部、不整地、悪路でも走行できますか?

一般公道での走行を想定し設計しています。極端な悪路での走行は、車両を痛める可能性があります。

沿岸部での走行や長期保管に問題はないですか?

一般的なガソリンエンジン車と同様にお使いいただけます。

冠水時に走行することはできますか?

防水・防塵性能はIP65準拠です。水深20cm以下の場所であれば走行可能です。

雨天走行時にライダーは濡れませんか?

手や足は濡れますが、スクリーンとワイパーにより視界が確保しやすいため、安心して運転していただけます。

車重が重いですが、重い荷物を積んで坂道を登れますか?

極低速から力強いトルクを発生する、電動バイクならではの出力特性により、十分な登坂性能を有しています。

スピードリミッターはありますか?解除はできますか?

プログラムによって走行性能を設定しています。お客様による変更はできません。

充電について


充電はどこで行うのですか?

戸建住宅/ビル/屋外駐車場などの200Vコンセント、または、カーディーラー/商業施設/役所など全国約15,000カ所にある自動車用の普通充電器で充電することができます。

自宅に200Vコンセントがない場合は、どうすれば良いですか?

一般的なご家庭には既に200Vの電源が来ていることが多く、屋内工事を行うことで200Vコンセントを設置することが可能です。
費用はご自宅の環境により異なりますので、お近くの電気工事店にお問い合わせください。

カーディーラーや高速道路のPAなどにある、急速充電器は使用できますか?

できません。ただし今後発売予定の「AA-Cargo α V2H」はCHAdeMOコネクターを装備するため、急速充電に対応可能です。

一回の充電でいくら費用がかかりますか?

AA-Cargo α / βの場合、以下の通りです。[電気料金:¥26/1kWh] × [バッテリー容量:4.0kWh] = ¥104

バッテリーについて


バッテリーの種類は何ですか?利点や特長は何ですか?

リチウムイオンバッテリーを使用しています。高電圧化ができ、軽量で小型なことが特長です。
AA-Cargo αAA-Cargo β
車両区分原付一種(50cc以下)原付二種(125cc以下)
免許区分原付小型二輪
全長x全幅×全高2,050mm × 720mm × 1,680mm
シート高720mm
乗車定員1名
車両重量214kg
モーターブラシレスDCモーター
定格出力0.6kW1.0kW
最高出力5.0kW6.0kW
ギアボックスインテグラルホイールハブモーター
バッテリーリチウムイオン 48V
充電方法200V 交流
バッテリー容量4.0kWh
充電時間約1.3時間
サスペンションフロントΦ41 油圧式テレスコピック
リアプリロード調整機構付きシングルショック
タイヤフロント120/70 – 14″
リア130/60 – 13″ ×2
ブレーキフロントディスク Φ210mm
リアディスク Φ210mm ×2

保証
2年または30,000kmまで(バッテリーは新品の50%の容量を保証)

個人のお客様はこちらのページからお問い合わせください。
お問い合わせページ:https://aidea.net/contact

法人のお客様は以下のフォームに入力してください。

貴社名
部署名
ご担当者様
メールアドレス
お電話番号
お問い合わせ内容カタログ請求営業担当者から連絡が欲しい見積もりが欲しい購入したいその他
その他お問い合わせ